ようこそゲストさん

DustBox

秋の園で1

2009/10/08ログ
川原雅, 2009/10/08 13:59:32:
こんにちはー

芝村, 13:59:40:
はい

川原雅, 13:59:57:
生活ゲームにまいりました。電車とまってるんですね・・・

芝村, 14:00:28:
とまってるねー

芝村, 14:00:44:
いやまあ、家でもゲームはできるんできにせんと。

芝村, 14:00:57:
チケット消費の申請出してね

川原雅, 14:01:02:
【予約者の名前】03-00046-01:川原雅:FEG
【実施予定日時】10/8/14:00〜16:00
【予約の有無】予約 有り(10マイル)
【召喚ACE】
 ・仟葉昇:個人ACE:0
【参加プレイヤーの食糧消費】3マイル×1人
【合計消費マイル】計53マイル
【参加者:負担するマイル】
 ・03-00046-01:川原雅:-0マイル:入学済

#仟葉昇所持のプラチナデートチケット使用です。
http://maki.wanwan-empire.net/owner_accounts/1009/object_registries

芝村, 14:02:01:
OK

芝村, 14:02:03:
イベントは?

川原雅, 14:02:40:
ええと、昇さんのチケットなんで昇さんの希望があればと思ったのですが、以前に秋の園でデートしたらと芝村さんにすすめられたのと、どっちがいいのか悩んでまして

川原雅, 14:03:04:
おすすめのほうでお願いしますっ

芝村, 14:03:40:
えー。難しいな。目標次第?

芝村, 14:03:51:
ラブラブするなら家だと思います。はい

川原雅, 14:04:50:
(笑) では一時間目は秋の園でおねがいします、最近家ばっかだったのでー

芝村, 14:05:54:
OK

芝村, 14:05:58:
1分まってね

川原雅, 14:06:07:
はい

芝村, 14:07:05:
/*/

芝村, 14:07:11:
ここは秋の園だよ。

芝村, 14:07:22:
綺麗な空だ。雲一つない。

川原雅, 14:08:04:
「うん、いい天気」

芝村, 14:08:28:
昇は腕を吊ってるね。

芝村, 14:08:36:
周囲を慎重そうに見ている

川原雅, 14:09:35:
左右どちらですか?>つってる

芝村, 14:10:14:
左だね。

芝村, 14:10:30:
手に4cmの大穴があいてるらしい。

川原雅, 14:10:39:
うへ

川原雅, 14:11:04:
#やっぱりちょっと怪我ってレベルじゃないし(笑)

芝村, 14:12:11:
昇:「人がいないね。大丈夫そうだけど」

川原雅, 14:12:26:
「気分転換になるかと思ったけど、まだはやかったかなぁ・・」>腕をみつつ

芝村, 14:13:16:
昇:「まあ、今襲われたら、終わりかもしれないね」

芝村, 14:13:24:
昇は笑って見せた。

川原雅, 14:13:47:
「うん、秋の園は静かでいいって聞いたから。あー・・・うん」 ちょっと困った顔

芝村, 14:14:28:
昇:「まあでも、宰相府が気をきかせたのかな」

芝村, 14:14:34:
昇は苦笑した。

芝村, 14:14:45:
昇:「散歩でもしないかい?」

川原雅, 14:15:51:
「うん」 にこっとして、手をさしだします

芝村, 14:16:00:
昇は右手をだしたよ。

川原雅, 14:16:11:
手をにぎって歩いていきますー

芝村, 14:16:16:
ゆっくり歩き出した。

芝村, 14:17:03:
昇は貴方を見ている

川原雅, 14:17:57:
「秋の園ははじめて入ったかな? 前に宰相府で会った時は、春の園・・・だったかな」

芝村, 14:18:35:
昇:「そうだね。始めてくる」

芝村, 14:18:43:
昇:「涼しいな・・・」

川原雅, 14:19:49:
「ここも綺麗なところね」

芝村, 14:20:06:
滝の音が遠くからするね。

芝村, 14:20:22:
綺麗な紅葉だ。まだ、全部真っ赤にはなってないが

芝村, 14:20:35:
昇は貴方の顔を見てる。

川原雅, 14:21:28:
微笑んで 「なぁに?」

芝村, 14:22:06:
昇:「・・・顔を見てただけだよ」

川原雅, 14:23:35:
ちょっと赤くなって 「えっと、あっちのほうに滝があるみたい・・・音がしてる」

芝村, 14:23:49:
昇:「うん」

芝村, 14:23:54:
顔を見られている。

川原雅, 14:24:53:
立ち止まって、見つめかえしますね

芝村, 14:25:42:
昇はじーと見ている。

芝村, 14:26:59:
昇は顔を近づけた。

川原雅, 14:27:51:
軽くキスしますー

芝村, 14:28:04:
昇は微笑んだ。

芝村, 14:28:14:
昇:「滝を、見てみる?」

川原雅, 14:28:47:
「・・・・・うん」 ちょっと視線をそらしつつ(笑)

芝村, 14:29:41:
昇は貴方を抱きしめた。

芝村, 14:29:44:
笑ってる。

芝村, 14:29:55:
上機嫌そう。

川原雅, 14:30:00:
「・・・だって人いなくても外だと恥ずかしいのっ」

芝村, 14:31:04:
昇:「そうだね」

芝村, 14:31:11:
昇は抱きしめている。

川原雅, 14:31:36:
うー。腕に触らないように抱きしめかえします

芝村, 14:31:53:
抱き合った。

芝村, 14:32:09:
頭の上にキスされた。

川原雅, 14:33:08:
「・・・うん、でも昇さんが嬉しいならいいかな」

芝村, 14:34:06:
昇:「そういうと趣味が変わってるようにきこえるね」

芝村, 14:34:18:
昇は笑いつつ、滝に向かった。

芝村, 14:34:29:
瀑布の音がする。

芝村, 14:36:22:
昇:「すごい音だね」

川原雅, 14:36:58:
「大きい滝なんだね−。宰相府って色々なところがあるけど、ここもすごいなぁ」

芝村, 14:38:10:
昇は足下を気にしながら一歩一歩歩いている

芝村, 14:38:22:
滝が見えた。すごい高さと幅だ

川原雅, 14:38:25:
「水の音ってなんとなく落ち着くような気がする」

芝村, 14:39:03:
昇は笑った。

芝村, 14:39:11:
昇:「ひんやりするけどね」

川原雅, 14:39:13:
昇さんにあわせてゆっくり歩いていきます

川原雅, 14:39:33:
「うわぁ、想像以上に大きい」

芝村, 14:40:02:
昇は見上げている。

芝村, 14:40:19:
昇:「さすが人造。理想的な滝だね・・・」

川原雅, 14:41:51:
あんまり滝壺には近づきすぎない程度に川のほうへ

芝村, 14:42:11:
川に寄ったよ

芝村, 14:42:22:
綺麗な川だ。水が澄んでいる

川原雅, 14:43:09:
「水も綺麗だし?」 笑ってちょっとしゃがんで水に触れてみます

芝村, 14:43:55:
冷たいね。しびれるようだ。

芝村, 14:44:07:
水温は15度くらいだね

芝村, 14:44:21:
そこからなら、遙か水の塔が見える

川原雅, 14:45:52:
「冷たい」 濡れた指で昇さんのほっぺをつんとつついて

芝村, 14:46:29:
昇は微笑んでる。

芝村, 14:46:38:
指を手で捕まれた。

芝村, 14:46:48:
昇:「暖めてあげる」

川原雅, 14:47:28:
「・・・・うん」

芝村, 14:48:03:
昇は暖かい。

芝村, 14:48:07:
抱きしめられた。

川原雅, 14:48:49:
くすくす笑って 「冷たいのは手だよ」

芝村, 14:49:34:
昇:「そうだったね」

芝村, 14:49:40:
#でもやめようとはしない

川原雅, 14:50:04:
さっきつついたところにキス

芝村, 14:50:40:
唇を奪われた

川原雅, 14:51:57:
唇が離れたら「あのね」って小さく言います

芝村, 14:52:35:
昇:「うん」

芝村, 14:52:51:
昇は貴方を見てる

川原雅, 14:53:56:
「・・・・だいすき」

芝村, 14:54:58:
昇は嬉しそうに微笑んだ。

芝村, 14:55:04:
昇:「愛してる」

芝村, 14:55:08:
/*/

芝村, 14:55:22:
はい。1時間目終了です。2時間目どうする?

川原雅, 14:55:57:
そうですねーあんまり考えてなかった・・・昇さんにおまかせでもいいですか

芝村, 14:57:09:
続きでもいいよ

芝村, 14:57:19:
なんか外でも内でも変わらんきがした

川原雅, 14:58:17:
思った以上にかわらないですね・・・なんだろう。こっちのが恥ずかしいのですが!

芝村, 14:58:38:
ははは。そだね

芝村, 14:58:48:
1502までまってね

川原雅, 14:58:52:
はい